神奈川県 横浜市 大船 外国人風カラーに特化したVif田中元の個人メディア

【横浜 大船】ヘアカラーの色持ちを良くする方法。【洗髪編】

 
田中 元
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
田中 元
田中元 神奈川県横浜市栄区 美容室【Vif】オーナースタイリスト 横浜市内で ダブルカラーやハイライトなどの お客様が数多く来店するサロンで10年以上 勤務。 2014年【Vif】をOpen。 ブリーチを使うハイライトや グラデーションカラーを最も 得意とし、カラーリング比率90%以上。 毎日更新するInstagramからは 月平均20名のご新規客が来店している。
詳しいプロフィールはこちら

皆様おはようございます!
横浜市栄区(最寄駅は大船)で
毎日ブリーチを使ったハイライトや
グラデーションカラーなどの外国人風。
ブリーチ無しでも
赤み消しや、透明感にこだわった
大人カラーを担当させてもらっている
田中です。

あっという間に9月になりましたね!
また今月もよろしくお願いいたします。
こちらのブログにてヘアカラーの退色を
なるべく緩やかにしていく方法は過去に
いくつか書いているのですが…

今回はカラーを長持ちさせる【髪の毛を洗う時】のポイントです^ ^

気にすべきは水圧と温度!

といってもそんなに難しい事は無く、
シンプルに温度が1番重要です!

髪の毛を洗うのに適切な温度は
人間の体温になるべく近い方が望ましい。
と言われていますがそうすると
かなり冷たくなって風邪を引いてしまいます…

なので大体一般的に適切な温度は38度くらい良いと言われていますね。
ただ真冬はこれでもかなり冷たく感じるかも
しれません。
また気分をさっぱりさせたい時はこれでは
ぬるい場合もあるかと思います。
そのような場合でも40度
は超えないようにして下さい!

温度が高すぎるシャワーは、色落ちを早めて
キューティクルも傷めやすい。
なおかつ頭皮の必要な皮脂も取りすぎてしまいます。
なので温度は38度をベースに最大40度までと
すると色落ちも大分変わってきますよ^_^

水圧も強すぎはNG

これはブリーチを使ったカラーリングなどで
特に感じる事が私はあります。
お客様のお話ではかなり強めに(水圧も含め)
髪の毛を洗っているって聞くお客様は
やはり色落ちが早いと良く聞きます。

なのでハイライトやグラデーションなどの
ブリーチカラーをしている方は
特に水圧も気をつけるとより色持ちが良くなると
思います。

髪の毛をなるべく早く乾かす

これは暑い夏などに良くあるお話なのですが、
お風呂から出て髪の毛が濡れたままにしておくと
やはりダメージや色落ちが早くなりやすいです。
濡れた髪の毛は非常にデリケートな状態です。
流さないトリートメントなどを付けて
なるべく早めに乾かしましょう!

ブラシやコームなどで最後にとかして
馴染ませればなお良いかと思います。

以上になります!
本当に基本かと思いますが
以外とやれない場合も
ありますので、色落ちが早い方は少しだけ
意識してみて下さいね^ ^

それでは9月もたくさん可愛く綺麗な
カラーを作れるように頑張ります!

Error: Access Token is not valid or has expired. Feed will not update.
This error message is only visible to WordPress admins

There's an issue with the Instagram Access Token that you are using. Please obtain a new Access Token on the plugin's Settings page.
If you continue to have an issue with your Access Token then please see this FAQ for more information.

instagram
この記事を書いている人 - WRITER -
田中 元
田中元 神奈川県横浜市栄区 美容室【Vif】オーナースタイリスト 横浜市内で ダブルカラーやハイライトなどの お客様が数多く来店するサロンで10年以上 勤務。 2014年【Vif】をOpen。 ブリーチを使うハイライトや グラデーションカラーを最も 得意とし、カラーリング比率90%以上。 毎日更新するInstagramからは 月平均20名のご新規客が来店している。
詳しいプロフィールはこちら

Copyright© gentanaka.com , 2018 All Rights Reserved.